So-net無料ブログ作成

もう一つの甲子園(全国高校軟式野球)は3日連続ドロー【準決勝】 [スポーツ]


もう一つの甲子園(全国高校軟式野球)は3日連続ドロー【準決勝】

今年の夏の甲子園は、台風の影響で開幕が2日ズレましたが、その後は
何とか順調に推移し、8/25 大阪桐蔭が三重を下して、2年ぶり4回目の
優勝で閉幕いたしました。

もう一つの甲子園とも言われる、第59回全国高校軟式野球大会が、同じ25日に
開幕してたんですね。 同じ高校球児ではありますが、硬式に比べ軟式野球は
普段あまりスポットが当たりません。

ところが今年の軟式野球、今大変なことが起きているんです。 場所は
兵庫県の明石トーカロ球場での準決勝戦が、3日間戦っても決着がつかず、
31日の午前9時 延長46回から再開する事態になっています。

対戦は中京(岐阜) VS 崇徳(広島)・・・3日間の戦況は以下の通り
<28日(木)>
【中】松井(15回、10安打、215球)
【崇】石岡(15回、5安打、177球)
<29日(金)=16回から再開>
【中】松井(15回、9安打、217球)
【崇】石岡(15回、6安打、214球)
<30日(土)=31回から再開>
【中】松井(15回、5安打、203球)
【崇】石岡 (15回、8安打、226球)
3日間、両校とも同じピッチャーが投げ続けています。

中京・松井くんの総投球数=635球
崇徳・石岡くんの総投球数=617球

これは、完全にアウトです。 ルール改正が必要です。
動物に例えて何ですが、こういうのを”動物虐待”と言うはずです。
何で放っておくんでしょう?

選手たち本人は抑えが効かないんです。 大人がそれをカバーして
あげないと、体が壊れるまで突っ走ってしまいます。 一時の感動に
溺れてしまっては、そこから先に待っている何倍もの年月に、将来に
禍根を残すことになると思います。

更に付け加えるなら、31日決着をつけ、その日のうちに決勝戦を行うそうです。
中京にしろ崇徳にしろ、どちらが勝ち残ったとしても”地獄のダブルヘッダー。”

絶対にルール改正が必要です。。。すべきです

盲導犬「オスカー」、刺されながらもいつもどおり主人を職場へ [ニュース]


盲導犬「オスカー」、刺されながらもいつもどおり主人を職場へ

【ことのてん末】
さいたま市の全盲の男性(61)が連れていた盲導犬が、
何者かに刺されけがをする事件があった。


日 時:7月28日、通勤の途上で事件は起きていた模様
徒 歩: 自 宅 → JR浦和駅
電 車:JR浦和駅 → JR東川口駅
徒 歩:JR東川口駅 → 職 場(途中、コンビニに立ち寄る)
職場の同僚が盲導犬「オスカー」の血に気がつく。
何者かに刺されながらも、吠えて訴えることもなく
主人を無事職場まで誘導したことになる。


オスカー.jpg
* 警察の調べでは、
コンビニの防犯カメラの「オスカー」はすでに出血していることから、電車内で刺された可能性が高いとみているようだ。
容疑としては”動物虐待”に当たると思うが、なんともやり切れません。

また「オスカー」のために説明するなら、盲導犬は、自分が被る危害については、極力反応しないように訓練されているため、自己防衛(吠えたり、襲ったり)することはないという。
但しこれが、主人である飼い主に危害が及びそうになると防衛行動はとるようです。


盲導犬の関係者いわく、他の盲導犬でも「顔に落書き」されたり、
タバコの火押しつけ」などの被害があったという。



弱いものをイジメることを
何とも思わない人間・日本人がいるということです。

そのような行為を見て、見ぬふりをした自分がいたかもしれません。

「オスカー」があなたに何か迷惑をかけたのでしょうか?
主人にさえ危害が及ばなければ、自分は何をされてもジッと耐えるなんて
盲導犬があまりにもかわいそうです。

盲導犬「オスカー」をそのように訓練したのは人間です。
「オスカー」は主人を守ることに一生懸命なんです。
そんな盲導犬「オスカー」を
回りの人間が守ってあげなくてどうするんでしょう。

まして反抗できない盲導犬に危害を加えるなんて”ヒキョウです。


アイスバケツチャレンジ|「オレはやんないよ」by たけし [話 題]


アイスバケツチャレンジ|「オレはやんないよ」by たけし

”不参加を表明”したのは
タレントの武井壮(41)だけ??

と思っていたら、

お笑い界の大物で且つ映画監督のビートたけし(67) が
バトンが来る前に「オレはやんないよ。お金も払わない」と
きっぱり拒否
いたしました。

理由として明かしたのは、
過去に自身が担当した番組の”熱湯コマーシャル”を引き合いに出し、
「オレは熱湯に入って金もらう方だから、主旨が違う。」
【※ 本音をズバッと言えないのは大物の辛さ??】

その代わり、先に
「自分の思う優先順位で寄付する」と
辞退を表明した武井壮について、
「武井さん、なかなかいいコメントだね」と”さん”付で話し、
「しっかりした考えを持っているな」と評価した形になってます。


他には、
放送作家の鈴木おさむ氏も、
氷水かぶるけど、「次の指名はしません!」


氣志團の綾小路翔から指名を受けていた
ゴールデンボンバーの鬼龍院翔も、ブログで
「寄付はするけど次の人は指名しません。」と表明している。


”不幸の手紙”を連想させる「ALSアイスバケツチャレンジ」 「違和感を感じた」けど、やっちゃった人もいたであろう。 そんな中、ちゃんと考えて自分なりの意志を表明する人もあり、 寄付活動(社会還元)がしたくてもできなかった有名人には ちょうど良い機会だったのではないでしょうか?


関根麻里と韓国人歌手のKが氷川神社で挙式! [エンタメ]


関根麻里と韓国人歌手のKが氷川神社で挙式!

8月24日 関根麻里(29)と韓国人歌手のK(30)が、
赤坂氷川神社(東京都港区)で式をあげました。

参列者は親族や親しい関係者ら30人程だったそうです。

氷川神社だからでしょう、
麻里さんは白無垢(むく)姿、Kさんは”はかま姿”でと
純日本風での挙式となりました。

関根お父さんの挙動が心配されますが・・・


スポンサーリンク






心配された関根お父さんは、乱れること無く
終始にこやかに二人を見守る感じだったようです。
千葉真一並みの”呼吸法”で式の間中、
耐えていたりして・・・「クァ~~」

時々、一緒に出てるテレビを見てても、子ぼんのうな感じというか
”でき愛ぶり”が伝わって来るほどでしたから、関根麻里さんも
無事に済んでホッとしてるのではないでしょうか。

それにしても、韓国人Kさんの”はかま姿”も
まずまずサマになってたように思いました。
チョットはかまのお腹の位置が高いかな? という位で
全然OKでしたね。

式後の赤字に白縦じまのジャケットはいただけませんが、
ミュージシャンだそうですから、私には分かりません。

逆に今度は関根麻里さんがKさんのお国で
韓国風の衣装(チマチョゴリ?)で式を挙げるんでしょうね。
男性の服装は?と調べてみたら”イ・サン” みたいな
格好してましたよ。

関根お父さんも当然、くっついて行くんだろうな。。。


ソチ五輪、不振のフィギュア・高橋が「パワハラ」を受けていた? [話 題]


ソチ五輪、不振のフィギュア・高橋が「パワハラ」を受けていた?

ソチ五輪が半年前だったとは、月日の早さに驚かされます。
今頃、何なんですが・・・8月20日発売の「週刊文春」にフィギュアスケート・
高橋大輔選手(28)が「無理チュー」されている写真が掲載されています。

お相手は橋本聖子女史(49)。 泣く子も黙る、日本スケート連盟会長で、
現役参議院議員となれば、「無理チュー」もムゲに断ることができない。
・・ということ自体を「パワハラ」と定義していると思うのですが。。。


事が起きたのは、ソチ五輪閉幕後の”慰労会の場”でのことらしいです。
開幕前の”激励会”でだったらオオゴトになってましたよね。
何せ高橋選手の成績が以下の通りでしたから・・・

6位入賞(得点:250.67) SP-4位  86.40、FS-6位 164.27
「無理チュー」のショックで力を出し切れませんでした・・・ってね。


チョット話題が変わるんですが・・・「男女平等」とは?

東京都議会「セクハラ野次」は、かなり話題になったと思います。
日本の実態は「男女平等」とは程遠く、公の場でもこんなザマですよという
ことだったと思います。 女性議員からも非難の声が上がっていました。

じゃあ今回の橋本聖子女史による「無理チュー」はどうなのよって、
なりませんか。 「女性からの場合は許されるのッ!」だと、「男女平等」は
いつまでたっても実現しないことになりますよね。


何が言いたいのかというと、橋本女史はそろそろ公の場から引退を考える
時期に来てると思います。 こんなことで話題を提供するようでは、今の地位
相応の働きは望めない
ということです。 少しの酒が入ったからといって、
「パワハラ」を迫るようでは、その任に非ずだと考えます。

「高橋大輔選手を、浅田真央選手に置き換えたらどうなってただろう?」
ということです。 仮に、スケート連盟の大物で国会議員でもある男性A氏が
浅田真央選手に「無理チュー」を仕掛けました。。。オオゴトになると
思いませんか? 橋本女史はそれと同じことをしたんですよ。


まともな仕事もせず、且つ「男女平等」や「女性の地位向上」を真剣に考えるなら、公の場から「潔く身を引くべき」と申し上げたいと思います。



追加記事 9/1
9/1のスケート連盟理事会の冒頭に辞意を申し出たが、
理事会から慰留され続投することになりました。みそぎ終了です。

>>> 出来レース。 自主性はどこにあるの? ご家庭は大丈夫??


眞鍋女子バレーの新戦術「ハイブリッド6(Hybrid6)」とは [スポーツ]


眞鍋女子バレーの新戦術「ハイブリッド6(Hybrid6)」とは

有明コロシアム(東京)で行われる女子バレー・ワールドグランプリの
決勝ラウンド(20日~24日)で眞鍋ジャパンが新戦術を公式戦・初披露する。
そのフォーメーションとは・・・「※ハイブリッド6(Hybrid6)」

※ ハイブリッドとは・・・異種同士を組み合わせたもの、混合や複合。
(例:車の場合、ガソリンエンジンと電気モーターの2つの動力源を持つ
 自動車をハイブリッドカーと呼んだりします)

「ハイブリッド6」の「6」はコート上の選手の数を指します。
バレーボール競技とは究極、「相手より先に25点、3セットを取れば
勝ちが決まるんだ」とシンプルにとらえ、だったら「点数を取れる選手が
より多くコート内に入っているようにしよう」
と眞鍋監督は結論づけました。


具体的には「セッター以外の5人を、どのような組み合わせにしたら一番
効果的なのか」だけを考えたんだそうです。 そうすると必然的に1人1役
(私はスパイカー、私はブロッカー)では不十分
となり、1人で2つ、3つ
こなしてもらうことになる、という体制のようです。

日本女子バレーも身体的には大型選手が増えたとはいえ、外国との差がなか
なか縮まらない中、過去の先人たちも同じ想いをしながらも、結果を残して
きた事実。 「どうしたら・・・、どうすれば・・・」と、眞鍋監督は考え続けたん
だと思います。


リスクを覚悟の上で、新戦術「ハイブリッド6(Hybrid6)」を積極的に試そうと
する眞鍋ジャパン。  「MB1」も、「ハイブリッド6」も、狙いは 一つ。
「相手より先に25点、3セットを先取すること」。
 進化を忘れない姿勢、
変化を恐れない姿勢は尊いと思います。

その姿が、新戦術「ハイブリッド6」が、
8/20~24 有明コロシアム(東京)で初披露となるのです。

頑張れ・眞鍋ジャパン!!



眞鍋ジャパン「ハイブリッド6」で女子バレーの頂点へ! [スポーツ]


眞鍋ジャパン「ハイブリッド6」で女子バレーの頂点へ!

【 眞鍋監督の想いは一つ 】・・・2016年のリオ五輪で「世界一」になる事

ロンドン五輪(2012年)で銅メダルを獲得、現在世界ランキング3位です。
更なる高みを目指そうとした時、リスクが伴うことも覚悟の上で
新しいことをやらなければ世界一にはなれない」と眞鍋監督はいう。

その確信を持つまでに、過去の歴史からも多くを学んだという。
*1964年の東京オリンピック(女子金メダル)「回転レシーブ」(大松博文監督)
*1972年のミュンヘン(男子金メダル)「時間差攻撃」(松平康隆監督)
*1976年のモントリオール(女子金メダル)「ひかり攻撃」(山田重雄監督)

【 新戦術の効果 】
バックアタック・・・1976年のモントリオールで、ポーランドの
ボイトビッチが初めてバックからスパイクを打ち、男子・金メダルに導く。
・・・しかし、各国もやりだしてからは低迷。
2人サーブレシーブ、リードブロック・・・アメリカ
1984年(ロサンゼルス)-1988年(ソウル)と2大会連続の男子・金メダル。

眞鍋監督は、男子も女子も2000年以降、あまり新しい戦術が出ていない
ことに着目し、日本が勝つには、やはり「新戦術」が必要だと、確信を
深めたようです。



バレーボール競技をシンプルに、「相手より先に25点、3セットを取れば
勝ちが決まるスポーツ」ととらえ直し、点数を取れる選手がより多く
コート内に入っていれば、勝てるはず
という考えにたどり着いたという。


この考えを具現化したのが、2013年11月のグラチャンバレーでの
「※MB1」フォーメーションだ
というのだ。
※MB1・・・速攻やブロックを主な仕事にするミドルブロッカー(MB)を従来の
2人から1人に減らし、空いたポジションに得点能力の高いウイングスパイカー
(WS)を配した新フォーメーション。

だが、眞鍋監督の中では「MB1」も最終形ではない。
2014年8月のワールドグランプリ・決勝ラウンド(20日~24日・有明コロシアム
in東京)では、新戦術「ハイブリッド6(Hybrid6)」で戦うと明言している。


新戦術「ハイブリッド6(Hybrid6)」については別記事で・・・


「超スローボール、なめてる発言」の後始末と、朝◯新聞の後始末。 [話 題]


「超スローボール、なめてる発言」の後始末と、朝◯新聞の後始末。

東海大四高・西嶋投手の投じた「超スローボール」を、「なめている」と
ツイッター発言して物議をかもした元アナウンサーの岩佐氏が、改めて
謝罪のコメントを自身のブログで発表しました。(以下引用です)

(先のツイッター発言を) 岩佐氏は・・・
「言葉が足りていません。
そして、使う言葉を決定的に間違えました。
『世の中をなめた』はまったく“余計”でした。
言い方はほかにいくらでもあったのに」と反省。

「西嶋投手本人が直接の謝罪を求めるなら、
そのようにさせていただきます。
北海道へも行きます。大会終了後になるでしょうが。
ご本人、あるいは周りの方で彼の気持ちを知っている人
がいたら、ご一報ください」とした。

/////// 誠意が感じられる「後始末」だと思いました ///////

比べては何ですが・・・
32年間に渡る意図的なねつ造記事「従軍慰安婦報道」を、8/5-6 の取下げ
報道で一件落着を狙う、「厚顔無恥」の朝◯新聞と比較してしまいました。

「なめてる発言」の岩佐氏は、批判された内容に素直に耳を傾けたんだと
思います。 そして間を置かずに「言い過ぎた」と途中謝罪。
・・・そして今回の正式謝罪。


片や朝◯新聞、十分な検証も行わずに結果16回もの「ねつ造記事」をまき
散らした挙句、役割を十分果たしたと思ってか、最近の調査では「従軍慰安婦
報道」の信ぴょう性が確認できないとして「記事取り下げ」に動きました。

この間32年間ですよ。 中国・韓国に「日本叩き」の口実を提供し、国連には
日本は「性奴隷が当たり前」のひどい国家ですとウソ情報を提供し続けました。
外国からの中傷よりは、内部告発的な朝◯新聞情報が重用された結果、国連
からの”改善勧告=「クマラスワミ報告書」” も出されたのです。


「従軍慰安婦報道」といい「福島原発事故:命令無視の撤退」記事といい、
朝◯という新聞社は何かを意図して、真実をねじ曲げる記事を発信し続けて
いるとしか思えません。 このことによって得をする国々の手先だとなれば、
理解しやすいと思いませんか?

自分たちの国はこんなにひどい国です。ひどい国民ですとウソをまき散らす
意味が分かりません。 実は、朝◯新聞は、中国資本の新聞社であったとか、
韓国系の新聞社であったと言われたほうが、何倍も理解しやすいです。

・・・そうなれば、誰も購読なんかしなくなるでしょうし、
そもそも日本の新聞社である必要性もなくなります。 他所で頑張ってください。

トイレットペーパーを何袋付けようが、洗剤を何個オマケされようが、
日本国や日本人の足を引っ張る”朝◯新聞”って必要なのでしょうか?
それも真実ならまだしも、真実をねじ曲げての「捏造(ウソ)記事」ばかり。
これでは、新聞社としての”存在価値”すらありません。


”人、物、金、エネルギー”等の貴重な資源を浪費して、世界中に「捏造(ウソ)記事」をばらまく存在が消えてなくなるだけでも、よっぽど世の中のためになります。
朝◯新聞1社が消えることで、正確な情報が入手できなくなるのでしょうか?

だとしたら困りますけど。。。絶対、困りません!!


【続報】まんだらけ万引き容疑、50代男を逮捕|心当りがない? [話 題]


【続報】まんだらけ万引き容疑で50代男を逮捕するも心当りがない?

千葉市在住の50代の男を18日夜、窃盗の疑いで任意同行を求めた。
当初は「心当りがない」と否定するも、任意同行後の調べでは観念したのか
「ショーケースのガラス戸が少し開いていたので盗んだ」
「売って金にしようと思った」・・・と容疑を認め始めている。

【 任意同行の経緯 】
*被害品と同型の玩具が中野区内の質店にあるのを捜査員が発見。
*玩具を7日に持ち込んだ男がまんだらけの防犯カメラに映っていた人物に
 似ていたこと、保険証を提示していたことなどから、男の関与が浮上した。
*まんだらけ側も、玩具は盗まれた「鉄人28号」だと確認した。

【 まんだらけ万引き報道の経緯 】
8月4日・・午後5時ごろ事件発生。
8月5日・・ホームページで公開
「まんだらけ」では警察に被害届を出し、同時にモザイク処理した男性の
防犯カメラ画像を5日にホームページで公開。
12日中に返却しなければモザイクを外すとして、対応が論議を呼んでいた
8月6日ーーーーーー
8月7日・・中野の質店にブリキ製玩具「鉄人28号」を持ち込む(64,000円?

・・・TVやネット上で話題(※この時点では既に処分されてたことになる)

8月12日・・【深夜12時が期限】
8月13日・・警察の要請に応じ「顔写真の公開」を中止


【 ま と め 】
※捜査員が調査中の発見であって、質店側からの通報ではなかった。

※「顔写真の公開」は行き過ぎだという批判もありましたが、悪事を
働いたほうの人権ばかりが守られてる気がしてどうも釈然としません。

持ち込まれた質店では「まんだらけ報道」を知らなかった? に対し、
疑問は残りますが、解決に至って良かったですね。


「3・11 福島の原発事故対応」を朝◯新聞はどう報じたか 【2】 [ニュース]


原発事故後しばらくして、政府の事故調査・検証委員会が、事故発生時に所長として対応に当たった吉田昌郎(まさお)氏(2013年7月9日死去)に 聞き取り調査「聴取結果書(吉田調書)」を実施しておりました。

この調査後、吉田氏は自分の報告が一人歩きしないよう、上申書という形で
「安易な公開」に懸念も表明していました。 いわく「昼・夜の判断もつかないほどの、
不眠不休の作業継続下での記憶である」として、他の人とのすり合わせで万全を
期して欲しいとの想いと思われる。

このこともあってか、自民党議員であっても閲覧できなかった「吉田調書」。

これを朝◯新聞がどこからか入手し、5/20付けの記事でまたしても
捏造(ウソ)記事「福島第一の原発所員、命令違反し撤退|吉田調書で判明」

を発信したのでした。

この5/20付けの朝◯新聞を受け、世界の反応は以下の通り。
*韓国メディア・・・福島原発事故は“日本版 セウォル号”だった!
*米・NYタイムズ・・・パニックに陥った作業員たちは、福島原発から
 逃げ去っていた
*英・BBC・・・福島原発の作業員は危機のさなかに逃げ去った


これは事故後4日目の3/15、2号機の状態が最悪になりそうになった時点で、
”非戦闘員=人事、総務、広報(含む女性) 600名強” の安全をも、吉田所長の
判断に任されていた時のことです。 そこでの吉田所長の判断を悪用・ねじ曲げ
10キロ離れた第2原発への一時避難を「命令無視の撤退」と報じた
のです。

また、実質的な作業を行なったのは「協力企業の人たち」という印象を
植えつける表現も再三なされているが、これも事実とは違っています。

協力企業の人たちは吉田所長の方針によって「退避」しており、吉田所長に
命を預けた70名弱の”戦闘員”が現場に残り続けた
のです。

吉田所長(故人)が懸念した事が、朝◯新聞によって現実化してしまったのです。
吉田所長の名を語って、捏造(ウソ)記事を世界中に配信され、吉田所長は
さぞかし無念でしょうし、ご遺族の方々や関係者の方々、ハラワタが煮えくり
返っていることと思います。

自民党議員であっても閲覧できなかった「吉田調書」が、今回(8/17)公表
されたことにより、朝◯新聞による「捏造(ウソ)記事」がまた一つ暴かれる
事となりました。


根っからの嘘つき企業に、企業としての特例を与え続けて良いものでしょうか? まして”新聞社といえば社会の公器”、一般企業以上の特例が用意されています。 それらの”はく奪” があっても良いと思います。


詳細は以下の2記事に譲ります・・・
http://www.kadotaryusho.com/blog/2014/05/post_758.html
死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発の五〇〇日 [単行本] アマゾン


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます